Policy

ポリシー

個人情報保護方針

当社の個人情報保護への取り組みについて

ヤマトダイアログ&メディア株式会社は、DMの企画・発送業務、ダイレクトマーケティングに関するサービスを主業務としており、宣伝広告に携わる企業として、昨今の個人情報の漏えい、流出によるトラブルなどの事例を認識し、個人情報保護の重要性とリスク対策が企業活動の重要な事項と位置付けております。
私たちは、コンプライアンス(法令遵守)の精神に基づき、JIS規格(JIS Q15001)に準拠した個人情報の保護に関する方針とマネジメントシステムを策定し、以下の個人情報保護方針を宣言いたします。 個人情報の取扱いに際してはこれら規則を遵守し、個人情報の保護に努めてまいります。

  • 個人情報の取扱いは、業務内容に応じて上記取扱い規範に従い、取得、利用、提供、及び外部委託のそれぞれに適切な管理ルールを適用いたします。
  • 個人情報は、利用目的を明確にして、適正な手段で取得し、正確かつ最新の内容に保って利用いたします。また、お客様の同意を得た利用目的の範囲を超えて、個人情報の利用及び第三者に提供することはいたしません。そのために、教育や監査を定期的に実施して参ります。
  • 個人情報保護は、上記JIS規格の他、個人情報保護に関する諸法令、国が定める指針及び行政機関や業界団体の策定した規範を遵守いたします。
  • 保有する個人情報への不正アクセス、漏えい、滅失又はき損等のリスクを深く認識し、適切な予防処置並びに是正処置を講じます。
  • 個人情報についてのお客様からの各種請求や苦情については、窓口と手続きを定めて、迅速かつ誠実に対応いたします。
  • 個人情報保護マネジメントシステムは、技術的、社会的な必要性が生じる都度修正を加え、時代の要請に合うよう継続的に改善してまいります。

制定日:2006年4月3日

改定日:2020年3月1日

ヤマトダイアログ&メディア株式会社

代表取締役 最高経営責任者
鈴木 修

個人情報の
取り扱いについて

ヤマトダイアログ&メディア株式会社(以下「当社」といいます)は、マーケティング活動、営業活動、人材募集活動他で取得した個人情報を保有しております。以下にその個人情報の取扱いについて個人情報保護法の規定に従い、説明いたします。

1.個人情報の取扱いに対する当社の基本姿勢

当社は、個人情報保護方針を宣言するとともに、その実行のために「ヤマトダイアログ&メディア株式会社個人情報保護マネジメントシステム」を策定し、当社のすべての従業者(役員・従業員・パートタイマー・アルバイト・派遣社員などを含む)、その他関係者に周知徹底させて実行し、維持・改善してまいります。また、個人情報の取得にあたっては、適法かつ公正な手段によって行い、不正な方法による取得はいたしません。

2.当社が取り扱う個人情報

  • 当社は、当社が実施したマーケティング活動、営業活動、人材募集活動他に伴い取得した、皆様方の個人情報を保有しております。その個人情報は当社のデータベースに登録、保管されています。
  • 当社は、当社が関連するサービスその他の事業活動のご案内を目的としたダイレクトメール発送のために、皆様の個人情報のうち住所・氏名・電話番号等の情報をこれまでにお申し込み・ご登録・ご応募いただいたハガキ・手紙・FAX・電話・メール等より取得し、保有しております。
  • 当社は、当社の顧客企業から個人情報に関する情報処理等を委託され、当社の顧客企業からの指示に従った取扱いを行い、返却・消去するまでの時間、その個人情報を保有しています。
  • 上記以外のものについては、個人情報を取得するときに、その利用目的と問い合わせ先を明示して、それによって取得した個人情報を、保有しています。
  • 個人情報の主体である本人様からの同意なく、次に示す内容を含む個人情報の取得、利用、第三者への提供は行いません。
  • 思想、信条及び宗教に関する事項
  • 人種、民族、門地、本籍地、身体・精神障害、犯罪歴、その他社会的差別の原因となる事項
  • 勤労者の団結権、団体交渉及びその他団体行動の行為に関する事項
  • 集団示威行為への参加、請願権の行使及び、その他の政治的権利の行使に関する事項
  • 保健医療及び性生活に関する事項

3.当社が保有する個人情報の利用目的

  • 契約の履行、契約後の管理・購入いただいた商品のアフターサービス実施のために利用します。
  • 当社サービスその他当社の事業活動のご案内をさせていただくために利用します。このための利用は、ご本人様からの申し出により取りやめます。
  • 宛名印刷サービス、伝票の印刷・発送サービス等、当社の顧客企業から情報処理等を委託された範囲において利用します。その顧客企業名及び委託された業務の内容については、当社と当社の顧客企業との間の秘密保持契約に基づいて、公表することはできません。
  • 上記以外のものについては、個人情報を取得するときに、その利用目的と問い合わせ先を明示します。それによって取得した個人情報は、ご本人様に明示した利用目的の範囲を超えて利用することはありません。

4.個人情報の第三者への非開示・非提供

当社が保有する住所・氏名などの個人情報は、下記の場合を除いては、原則としてヤマトグループ各社及び業務委託先及び提携先を除く第三者に開示または提供いたしません。

  • 個人情報を提供していただいたご本人様の同意がある場合
  • 個人情報を提供していただいたご本人様または他の第三者の生命、身体または財産の保護のために必要であって、ご本人様の同意をとることが困難である場合
  • 法的な命令等により個人情報の開示を求められた場合
  • 業務を円滑に進める等の理由で外部業者に取扱いを委託する場合(この場合には十分な保護水準を備えている委託先を選定し、契約による義務付け等の方法によって適切な管理を実施いたします。)

5.当社が保有する個人情報の安全対策

  • 当社は個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん及び漏えい等を予防するため、合理的な安全対策を講じるとともに、必要な是正措置を講じます。
  • 当社の従業者に対して個人情報保護のための教育を定期的に行います。
  • ウェブサイトからの個人情報の収集
  • 暗号化
    当社が開設しているウェブサイトから個人情報を取得するときは、暗号化(SSL)を用いて個人情報を安全に送信していただくことができるようにいたします。
  • クッキー
    当社が開設しているウェブサイトでは、クッキーを使用している場合があります。クッキーとは、ご本人様のパソコンとウェブサイトとの間でやり取りする小さな情報ファイルのことをいいます。これは、ご本人様が当社の開設しているウェブサイトを再訪問されたときに役立つ情報を記憶し、ウェブサイトを最適な状態で利用していただくためにのみ使用いたします。クッキーの使用を希望されない場合は、ご本人様のブラウザの設定でクッキーの使用を中止することができます。その場合、一部のサービスがご利用できなくなることがございます。
  • 他のウェブサイトへのリンク
    当社が開設しているウェブサイトでは、他のウェブサイトへのリンクを張ることがありますが、当社以外のウェブサイトにおける個人情報の取扱いについては、当社は責任を負いません。

6.15歳以下の皆様に関する個人情報の取扱いについて

当社は15歳以下の皆様の個人情報の取扱いについても最大限の注意を払います。15歳以下の皆様の個人情報については、必ず保護者の方の同意の下に登録していただけますようお願いいたします。

7.人材募集について

当社は、当社の人材募集に際して、履歴書、経歴書等の個人情報の提出をお願いする場合があります。これらの個人情報については、当社が人材募集に応募した個人の採用または不採用を決定する目的のために利用します。なお、履歴書、経歴書等の個人情報は、提出後一年経過して、応募した個人の採用が決定されていないときに廃棄されるものとします。

8.任意性について

個人情報の提供は任意ですが、必要事項が確認できない場合、お問い合わせまたはご要望にお応えできない場合がございますのでご了承ください。

9.苦情、訂正、利用停止等の対応窓口

個人情報の主体であるご本人様は、当社が保有するご自身の個人情報について、所定の手続にて開示を請求することができます。その結果、必要な場合は訂正を求めることができます。その他、個人情報の利用または提供の停止、問い合わせや苦情・相談などを申し入れることができます。当社では、これらを受け付けた場合、合理的な期間内で適切に対応させていただきます。また、そのためのご本人様からの専用の窓口を下記のとおり開設しています。

10.開示請求、訂正、削除依頼の手続について

個人情報の開示請求、訂正、削除依頼の手続に関しましては、こちらをご覧ください。

11.お問合わせについて

その他の個人情報に関するお問合わせについては、下記フリーダイヤルまたは問い合わせフォームからお受けいたします。

制定日:2006年11月1日

改定日:2016年12月26日

〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4-3-6 PMO新日本橋4階
ヤマトダイアログ&メディア株式会社
経営管理部

個人情報開示請求手続について

当社が保有する個人情報について、ご本人からの個人情報の開示・訂正・利用停止のご依頼があった場合は、以下の要領で対応致します。(以下、これらの手続きを総称して「開示請求等手続」といいます。)

1.開示請求等手続の対象となる個人情報について

氏名、住所(自宅または会社)、勤務先(勤務先名・所属・電話番号)、Eメールアドレス 上記以外の個人情報につきましては、下記受付窓口にご相談ください。

2.開示請求等手続の受付窓口

下記宛に、所定の開示請求書および本人が確認できる資料を添付の上、書留にてご郵送頂きます。

〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4-3-6 PMO新日本橋4階
ヤマトダイアログ&メディア株式会社 経営管理部
【電話番号】 03-6478-0001(受付時間:9:00~11:45、13:15~17:30 ただし、土日祝日を除く)

3.開示請求等手続のためにご提出頂くもの

  • 個人情報開示請求書
  • 訂正および利用停止請求書(訂正・利用停止の場合)
  • 本人確認のための書類(運転免許証・パスポート・健康保険の被保険者証+公共料金の請求書のいずれか一点の写し。ご本人のお名前、住所の記載がある部分の写しでお願い致します。また、本籍地が記載されている証明書の場合は、お手数ですが、「本籍地」部分は紙を貼るなど、該当部分を隠してからそのコピーをおとりくださいますようお願い致します。)

4.開示をする際の費用負担について

実費として所定の手数料を頂きます。手数料:1,000円(消費税込)

5.「個人情報開示請求書」を頂いた際のご回答方法

開示請求につきましては以下の手順でご回答致します。

  • 本ページから「個人情報開示請求書」をダウンロードしてください。
  • 「個人情報開示請求書」の所定の内容を自筆にてご記入ください。その際、請求する個人情報の内容の記入欄にフェア名と開催年月、担当部署、もしくは商品・サービス名を確実にご記入いただかないと開示が出来ない場合がございます。
  • 「個人情報開示請求書」にご本人を確認するための書類を同封して、2.受付窓口に必ず書留でご郵送ください。(お客様の個人情報を確実に受領するために書留でお願い致します。)
  • 「個人情報開示請求書」を受領してから約2週間以内に書留により情報を送付させて頂きます。
    調査にかかる手数料1,000円を口座振替等でお支払いいただきます。

6.「訂正および利用停止請求書」を頂いた際のご回答方法

訂正および利用停止請求につきましては以下の手順でご回答致します。

  • 本ページから「訂正および利用停止請求書」をダウンロードしてください。 (インターネットをご利用出来ない方は、(2)受け付け窓口に直接お問合せください。)
  • 「訂正および利用停止請求書」の所定の内容を自筆にてご記入ください。その際、請求する個人情報の内容の記入欄にフェア名と開催年月もしくは担当部署を確実にご記入いただかないと訂正もしくは利用停止の措置が出来ない場合がございます。また、当社から届けられたダイレクトメールや新商品の案内などについては、ご案内を差し上げた時期、サービス名、商品名などをご記入ください。
  • 「訂正および利用停止請求書」にご本人を確認するための書類を添付して、(2)受付窓口に必ず書留でご郵送ください。(お客様の個人情報を確実に受領するために書留でお願い致します。)
  • 「訂正および利用停止請求書」を受領してから約1ヶ月後に宅急便又は郵送により手続が完了した旨ご連絡を差し上げます。

7.開示請求等手続に関する注意点

  • 直接ご来社いただいてのご請求はお受けいたしかねますのでご了承ください。
  • 書留以外の方法(例えば普通郵便など)で請求された場合、請求書の紛失等のトラブルが発生した際の責任を当社では負うことが出来ません。必ず書留でご請求ください。
  • 申請書類は当社所定のものに限るものとし、それ以外の書式ではお受けすることができませんので、あらかじめご了承ください。
  • 開示請求書および本人確認資料は回答した後、3ヶ月間保管したあと、裁断処理をいたします。

8.開示請求等手続に関して取得した個人情報の利用目的

開示請求等手続により当社が取得した個人情報は、当該手続のための調査、ご本人の本人確認、および当該開示請求等に対する回答に利用いたします。

9.開示請求等手続が出来ない場合のお取扱いについて

次に定める場合は、開示いたしかねますので、予めご了承願います。開示しないことを決定した場合は、その旨理由を付して通知申し上げます。また、開示しなかった場合についても、送料はご負担して頂きます。

  • ご本人の確認ができない場合
  • 所定の依頼書類に不備があった場合
  • 送料をご負担いただけない場合
  • ご依頼のあった情報項目が、当社が保有する個人情報に該当しない場合 ・当社が業務受託しているに過ぎず、当社に開示・訂正・利用停止をする権限がないもの
  • 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  • 他の法令に違反することとなる場合

制定日:2006年12月11日

改定日:2016年12月26日

〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4-3-6 PMO新日本橋4階
ヤマトダイアログ&メディア株式会社
経営管理部

本サイトの利用にあたり

免責事項

ヤマトダイアログ&メディア株式会社(以下「当社」といいます)は、当サイト上の文書及びその内容に関し、いかなる保証もするものではありません。情報を掲載する際には細心の注意を払っておりますが、万一当サーバ上の文書の内容に誤りがあった場合でも、当社およびそのグループ会社は一切責任を負いかねます。
また、当サイトからリンクされている他社(グループ会社含む)のサイトに含まれている情報、サービス等については一切関知しておらず、一切責任を負いかねます。なお、当サイト上の文書に記載されている事項は予告なしに変更または中止されることがありますので、あらかじめご了承下さい。当社は理由の如何にかかわらず、情報の変更及び当サイト運用の中断または中止によって生じるいかなる損害についても責任を負うものではありません。

  • 投資判断について
    本ホームページに掲載されている情報は、投資勧誘を目的としたものではありません。投資に関するご決定は、ご自身の判断において行われますようお願いいたします。
  • ホームページに関連して生じうる損害について
    当社は、本ホームページの情報及び本ホームページからリンクが設定されている他のホームページの情報の内容については万全を期しておりますが、その正確性、完全性、有効性及び即時性又は適時性等について保証されるものではありません。 いかなる情報も、不的確な記載や誤植等を含む可能性があります。万一、この情報を利用することによって何らかの金銭的損害、非金銭的損害が発生した場合、または情報の誤びゅう、停滞、遅延、省略、欠陥、中断及びシステム障害などによって金銭的損害、非金銭的損害が発生した場合でも、当社及びその情報提供元は一切責任を負うものではありません。
  • 将来の見通しについて
    本ホームページに記載されている当社の現在の計画、見通し、戦略等のうち、歴史的事実でないものは、将来の実績等に関する見通しです。これらは、現在入手可能な情報から得られた当社の経営者の判断に基づくものであり、世界経済・競合状況・為替の変動等のリスクや不確定な要因を含んでおります。そのため、実際の業績につきましては、これら見通しと大きく異なる結果となることがあります。

著作権・商標について

本ホームページに掲載されている文章、イラスト、ロゴ、写真、その他のすべての情報は、当社およびその関係会社ならびに第三者が著作権を有しております。私的使用目的の複製、引用など著作権法上認められている範囲を除き、著作権者の許諾なしに、これらの著作物を複製、加工、公衆送信等することはできません。
また、本ホームページ上に掲載されている商品またはサービスの名称等は、当社およびその関係会社の商標または登録商標です。

リンクについて

  • 本ホームページから他のホームページへのリンクについてのご注意
    本サイトから、リンクやバナーによってヤマトグループ以外のホームページへ移動できる場合があります。移動した先のホームページは当社を含むヤマトグループ各社が運営するものではありません。したがって、その内容等につきまして当社を含むヤマトグループ各社は責任を負いかねますのでご了承ください。
  • 他のホームページから本ホームページへのリンクについてのご注意
  • リンク先として設定するURLは、原則として本ホームページのトップページ(https://www.yamato-dm.co.jp/)とさせていただきます。これ以外の下層のページに直接リンクを張ることはお断りします。
  • ヤマトグループのシンボルマークや社名ロゴ、タイトルデザインをホームページ上でリンクボタンなどとして使用することはできません。
  • 本ホームページでは各ホームページから当ホームページへのリンクのみを許可しておりますが、各リンク元ホームページの内容については一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承願います。
  • 次に該当するホームページからのリンクは固くお断りします。
  • ヤマトホールディングス、または他社(者)・他団体を誹謗中傷や信用失墜を意図する内容を含んだホームページ
  • 違法のおそれまたは公序良俗に違反するおそれのあるホームページ
  • フレーム内で当ホームページが展開されるものやその他の方式で当ホームページであることが不明確になるなど、第三者に誤解を与える可能性があるホームページ

推奨ブラウザ

Internet Explorer 11以降 Edge/Safari/Firefox/GoogleChrome最新バージョン
iOS11.x以降
Android8.x以降

プラグイン

本ホームページ内のPDF形式のファイル をご覧いただくには、アドビシステムズ社が配布している Adobe Readerが必要となります。

JavaScriptについて

本ホームページでは、より便利にご利用いただくためにJavaScriptを使用しています。ご使用のブラウザ設定でJavaScriptを無効にされている場合には、正しく機能しない、もしくは正しく表示されない場合もありますので予めご了承ください。

アクセスデータの収集について

本ホームページでは、お客様のアクセス動向を把握するための統計ツールを使用しているページがあります。収集したアクセスデータは、お客様の利便性向上および本ホームページの品質維持・向上のため、利用させていただきます。

広告掲載基準

クロネコエリア便、BIZダイアログのご利用にあたって、弊社では以下の広告基準を設けております。
各号のいずれかに該当する広告については、広告掲載・配達をお断りさせていただく場合がございます。

  • 発行者・広告主が明らかでなく、責任の所在が不明瞭なもの。
  • 内容又は目的が不明瞭なもの。
  • 虚偽、又は誤認される恐れがあるもの。
  • 法律、政令、省令、条例、条約、告示・通達、公正競争規約に違反し、又はその恐れがあるもの。
  • 許可・認可を要する業種に関するもので、許可・認可のない広告主によるもの。
  • 暴力、賭博、麻薬、売春等の行為を肯定又は美化するもの、又は犯罪行為を誘発する恐れのあるもの。
  • 医薬品、医薬部外品、医療器具、化粧品等において、効能・効果等の表示が薬事法・厚生労働省告示・通達等で承認又は許容される範囲を逸脱するもの。
  • 通信販売に関するものであって、「特定商取引に関する法律」第11条に基づく必要事項の表示がないもの。(商品販売価格、送料、注文方法、代金の支払い時期及び方法、商品の引渡時期、返品方法、販売業者の名前、代表者又は責任者の名前、所在地・電話番号等の連絡先 など)
  • 性に関する表現で、露骨、猥褻なもの、また性差別的なもの。
  • 醜悪、残虐、猟奇的で不快感をあたえる恐れのあるもの。
  • 第三者の商標権、著作権等の知的財産権等を侵害する恐れのあるもの。
  • 名誉毀損、プライバシーの侵害、信用毀損、営業妨害の恐れのあるもの。
  • 非科学的又は迷信に類するもの。
  • 詐欺的又は健全性を欠いた経済行為に係るもの。
  • 宗教団体の勧誘又は、布教活動に関連するもの。
  • 内外の国家、民族等の尊厳を傷つける恐れのあるもの。
  • 選挙の事前運動、選挙運動又はこれらに類似する行為及び公職選挙法に抵触する恐れのあるもの。
  • 人権を侵害する恐れがあるもの。
  • 宗教・政治・思想・意見広告に関するもの。
  • マルチ商法・連鎖販売取引(ネズミ講やMLM)の恐れがあるもの。
  • 商品先物取引に関するもの。
  • 環境問題につながる恐れがあるもの。
  • 不当景品類及び不当表示防止法等違反となるような比較広告を用いたもの。
  • 海外の宝くじを案内するもの。
  • ギャンブルに関するもの。
  • 事実ではないのに”クロネコエリア便”が広告主を支持、またはその商品やサービスなどを推奨あるいは保障しているかのような表現のもの。
  • 他社の配達ロゴ等の記載があるもの。
  • その他当社が掲載広告として不適切であると認めたもの。